• 上総國一之宮 玉前神社

【御 礼】レイライン限定御朱印頒布について


日の出時間あたりの一の鳥居 わずかですが、ご来光が照らします

本日は秋分の日。玉前神社では、レイライン(秋)の限定御朱印を頒布させていただきました。たくさんのご参拝者の方にお越しいただき、御朱印をお受けいただきました。誠にありがとうございました。


限定御朱印頒布は明日まで行います。一日あたり限定150体となりますので、お受けになりたい方は、なるべく早いお時間にお越しくださいませ。(8:00〜16:00)


あいにく、朝は曇りがちで、レイラインのご来光がわずかにしか見えませんでしたが、昼間はここ数日の雨模様もすっかり回復し、良いお彼岸となりました。

ところで、本日は驚いたことに、何と駐車場に停まっているお車の8割以上は他県ナンバーのお車やオートバイでした。そして。遠方より電車にお越し頂いたお客様もたくさん。

改めまして、感謝申し上げます。


また、本日、玉前神社では、10時より秋分祭・秋季皇霊殿遥拝式も執り行われました。秋季皇霊殿遥拝式とは「秋分の日」に合わせ祖先のお御霊に感謝し故人をしのぶ祭典です。


さらに宮中でも歴代の皇族の方を祀る皇霊殿で秋季皇霊祭が執り行われることから、「秋季皇霊祭遙拝式」も合わせて執り行い、皇室のさらなる弥栄と先祖への感謝を謹んで祈念申し上げます。当社でも拝殿横の扉を開扉しその方角の先にある宮中皇霊殿に向かい祭員・参列者一同で遙拝致します。


秋分祭の様子

この時期の境内には彼岸花がたくさん。美しさを競い合うように咲き誇っています。因みに彼岸花は、学名をLycoris radiataといい、植物学の分類ではヒガンバナ科ヒガンバナ属に属する多年性の球根植物です。

リコリス(Lycoris)は彼岸花の属名をそのまま使ったものです。

ギリシャ神話の海の女神リコリアス(Lycorias)の名前が由来のようです。

ブロンドの長い髪を持つ美しい女神のイメージが、ぴったりですね。玉前神社の御祭神、玉依姫命も海の女神。何だか親近感が湧いてきますね。


境内、授与所からはだしの道を右に見て、反対側の左手斜面に咲いた彼岸花がとてもきれいです

124回の閲覧

上総國一之宮 玉前神社

〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮3048

電話:0475-42-2711 FAX:0475-42-6922

copyright(C) tamasaki shrine. All rights Reserved.