top of page
  • 執筆者の写真上総國一之宮 玉前神社

【お知らせ】令和六年 春分レイライン限定御朱印頒布

更新日:3月25日

最終更新: 4分前


頒布終了いたしました。たくさんのご参拝誠にありがとうございました。


玉前神社です。本日は「春分レイライン #限定御朱印」 をご紹介いたします。⁠お時間のある方は是非お受けいただければと存じます。

玉前神社はレイラインの始点に位置する関東屈指のパワースポットと言われ、春分と秋分の日の出は、玉前神社から出雲大社までのパワースポットを結ぶ「御来光の道=レイライン」と呼ばれています。今回は4日間限定で「春分レイライン限定御朱印」を頒布いたします。


【頒布期間】

3/17(日)〜20(水・春分の日) 4日間の頒布です。


【受付時間】8:00〜16:30⁠


【初穂料】 500円


【頒布数】 500体/日


紙でのお渡しとなります。

特別な柄の紙を使用しています。


※お一人様各一体ずつの頒布となります。⁠

※通常御朱印も(書き入れなし 紙でのお渡しのみ)ご対応いたします。

※受付が規定頒布数(一日あたり)に達した段階で、その日の頒布は終了となりますので、予めご了承ください。⁠

※写真と実物の色味等は若干異なる場合もありますので、予めご了承ください。


助勤巫女(アルバイト)募集をいたします。 長期勤務できる方特に歓迎いたします。
令和六年 春分レイライン限定御朱印

春分と秋分の日の太陽は真東から上り、真西に沈みます。

九十九里浜の海から昇った太陽が真東を向いた一の鳥居を照らします。

玉前神社の延長線上に寒川神社、富士山山頂、七面山、竹生島(琵琶湖)、伊勢神宮の内宮が遷座していた元伊勢・皇大神社、大山の大神山神社、出雲大社が並び、「レイライン」と呼ばれ、玉前神社はその東の起点であり、関東屈指のパワースポットと言われています。







閲覧数:918回0件のコメント

Komentarze


bottom of page