​特別祈祷

Special Prayer

玉前神社社紋

特別祈祷とは

  • 特別祈祷は一般祈祷と異なり、同じ思いや願いを持っている方のため、そしてご祈祷内容に関して強い思いを持っている方のための特別な祈祷です。

  • 縁結びの「結」(むすひ)・子授け・子宝の「珠」(たま)・安産祈願の「旭」(あさひ)の三種となります。

  • それぞれの特別祈祷は一ヶ月に1日〜2日間(月によっては二ヶ月に一度)決められた日程にて執り行います。

  • 三種の特別祈祷に因んだ撤下品をお渡しいたします。

  • 入殿は一組につき原則二名様までとなります。

  • ​指定日、指定時間内であればご予約は不要です。

ご祈祷をお受けになる際に下記についてお心がけいただくと、よろしいかと存じます。

一般的に初詣等に代表されるように、ご参拝に来られる方々は「神さまにお願いをされる」方が多いのですが、玉前に限らず、神社においては先ずは神さまに対して「感謝」をすることから始められるとよろしいかと存じます。感謝をすることで人は素直になることができます。そして素直になれば正直な思いを神さまへ伝えることができるからです。そうして、しっかりと神さまとお話しいただくことで、あなたの思いを神さまは受け止めてくださります。

​縁結び特別祈祷

縁結び特別祈祷

​「結」

縁結び特別祈祷「結」(むすひ)はあなたにとって大切な方とこれからずっとご縁が続くために、そしてこれから大切な方と巡り合うための、ご縁結びの祈祷です。

出会いはあなたがご自分の存在を理解し、自分自身を大切にすることから開けてきます。

 

この祈祷であなた自身を見つめ直すきっかけとしてください。

 

 

​子授け・子宝特別祈祷

子授け・子宝特別祈祷

​「珠」

未だ「ない」ことより、今「ある」ことに感謝をしてみてはいかがですか。

 

あなたとあなたのパートナーが出会った奇跡にも。その上で、子授けを願うご夫婦お二人に、玉依姫命はそのご神徳をそそいでくれることでしょう。

 

是非、このご祈祷で神さまとお話してみてください。あなたの想いを伝えてみてください。

 

 

安産特別祈祷

安産特別祈祷

​「旭」

赤ちゃんを授かったご夫婦お二人は、ご自身が親御さんから命を授かったように、今度は自らがお子様へ命のリレーをされる立場になりました。

「健康に生まれてくるように」と「願」をかけてください。「願」は私欲ではなく、あなた自身が「授かってもらい、ありがとう」という感謝の気持ちです。

 

そんなあなたの想いを神さまは繋いでくれるでしょう。

 

開催予定のイベントはありません
 
 
 

上総國一之宮 玉前神社

〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮3048

電話:0475-42-2711 FAX:0475-42-6922

copyright(C) tamasaki shrine. All rights Reserved.