​特別祈祷

ごあいさつ

玉前神社「特別祈祷」特設ウェブサイトへお越し頂きありがとうございます。

こちらでは玉前神社のご紹介と特別祈祷についてご案内をしています。​より詳しいご案内は「玉前神社Website」にてご確認をお願い申し上げます。ご参拝を頂き、玉依姫命のご神徳に触れられ、充実した心の静寂を得られることを祈念いたします。

​上総國一之宮 玉前神社

​玉前神社のご紹介

一宮町は房総半島九十九里浜の最南端に位置し、一年を通して寒暑の差が少なく温暖な気候に恵まれた土地で、縄文弥生の頃から人々の営みがあったことが遺跡や貝塚などによって明らかにされています。歴史の古いこの一宮町の名称の由来となった玉前神社は上総国にまつられる古社であり、平安時代にまとめられた『延喜式神名帳』では名神大社としてその名を列せられ、全国でも重きをおくべき神社として古くから朝廷・豪族・幕府の信仰を集め、上総国一之宮(かずさのくにいちのみや)の格式を保ってまいりました。

玉前神社のご祭神、玉依姫命(タマヨリヒメノミコト)は海の女神。姉の豊玉姫命(トヨタマヒメノミコト)がお産みになった御子である鵜茅葺不合命(ウガヤフキアエズノミコト)を乳母としてお育てになられました。鵜茅葺不合命の旭日の働きである清新・発祥・開運・再生などの物事の新しく始まる事象が玉依姫命によって守護されるといい、人の精神にかかわること、縁結び、また子授け・出産・養育・月の物など神秘的な女性の心身の作用は、月のお働きをされる玉依姫命ご自身のお導きによるものと言われ、古くは源頼朝婦人政子が懐妊の際、安産の祈願をしたことが広く知られています。

 

玉前神社にご参拝に来られた方はお気づきかと存じますが、境内に足を踏み入れると、「ホッ」とした安心感に満たされます。まるで母に抱かれるような感覚です。これも女性神である玉依姫命のご神徳のおかげと存じます。また、「縁結び」「子授け」「安産祈願」に関して、ご参拝された方やご祈祷を受けられた方よりいただく、お慶びのお声が特に多いのが特徴で、正に当社が「女性のための神社」と言われる所以です。

 

玉依姫命

​ご祭神 玉依姫命

特別祈祷のご案内

  • 特別祈祷は一般祈祷と異なり、同じ思いや願いを持っている方のため、そしてご祈祷内容に関して強い思いを持っている方のためのものです。

  • 縁結びの「結」(むすひ)・子授け・子宝の「珠」(たま)・安産祈願の「旭」(あさひ)の三種となります。

  • それぞれの特別祈祷は一ヶ月に一度(月によっては二ヶ月に一度)決められた日程にて執り行います。

  • 三種の特別祈祷に因んだ撤下品をお渡しいたします。

  • 入殿は一組につき二名様までとなります。(拝殿スペースの都合上、定員がございますのでご注意ください)

  • ​ご予約は不要です。

ご祈祷をお受けになる際に下記についてお心がけいただくと、よろしいかと存じます。

一般的に初詣等に代表されるように、ご参拝に来られる方々は「神さまにお願いをされる」方が多いのですが、玉前に限らず、神社においては先ずは神さまに対して「感謝」をすることから始められるとよろしいかと存じます。感謝をすることで人は素直になることができます。そして素直になれば正直な思いを神さまへ伝えることができるからです。そうして、しっかりと神さまとお話しいただくことで、あなたの思いを神さまは受け止めてくださります。

​縁結び特別祈祷

縁結び特別祈祷

​「結」

縁結び特別祈祷「結」(むすひ)はあなたにとって大切な方とこれからずっとご縁が続くために、そしてこれから大切な方と巡り合うための、ご縁結びの祈祷です。

出会いはあなたがご自分の存在を理解し、自分自身を大切にすることから開けてきます。

 

この祈祷であなた自身を見つめ直すきっかけとしてください。

 

 

​子授け・子宝特別祈祷

子授け・子宝特別祈祷

​「珠」

未だ「ない」ことより、今「ある」ことに感謝をしてみてはいかがですか。

 

あなたとあなたのパートナーが出会った奇跡にも。その上で、子授けを願うご夫婦お二人に、玉依姫命はそのご神徳をそそいでくれることでしょう。

 

是非、このご祈祷で神さまとお話してみてください。あなたの想いを伝えてみてください。

 

 

安産特別祈祷

安産特別祈祷

​「旭」

赤ちゃんを授かったご夫婦お二人は、ご自身が親御さんから命を授かったように、今度は自らがお子様へ命のリレーをされる立場になりました。

「健康に生まれてくるように」と「願」をかけてください。「願」は私欲ではなく、あなた自身が「授かってもらい、ありがとう」という感謝の気持ちです。

 

そんなあなたの想いを神さまは繋いでくれるでしょう。

 

開催予定のイベントはありません
 
 
 

アクセス・お問合せ

 

●住所

〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮3048

 

●アクセス

・JR外房線 上総一ノ宮駅下車 徒歩8分

・国道128号線沿い

・九十九里波乗り道路一宮インターすぐ

​・駐車場50台完備 

・大型バス駐車可能(要問合せ)

●お問合せ

お問合せはメールのみ受付させて頂いております。下記のお問合せフォームよりお願い申し上げます。

上総國一之宮 玉前神社

〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮3048

電話:0475-42-2711 FAX:0475-42-6922

copyright(C) tamasaki shrine. All rights Reserved.